桜ヶ丘スラッガーズ 神奈川県大和市

桜ヶ丘スラッガーズは、神奈川県大和市で活動する少年野球チームです。

大和市スポーツ少年団及び大和市野球連盟少年部に所属しています。おもに大和市立福田小学校で練習しています。

いっしょに野球をはじめませんか。

指導者紹介

代   表(鎌倉 俊文)

 少子高齢化社会が到来し、子供たちと地域の関わりは今まで以上に重みが増しているといえます。桜ヶ丘スラッガーズは、子供が野球を通じて、体位の向上および健全な人格形成を図ることをもって、地域社会の発展に資することを目的としています。

Aチーム監督(大菅 伸英)

 野球を通じて子供たちに以下のことを教えています。
(1) 感謝する心の育成〜野球をする仲間や支援をしてくれる人々、対戦する相手への感謝の気持ち、施設や道具が使えることに対する感謝の気持ちを醸成し、その気持ちを素直に表現できるための礼儀、挨拶を身に付けさせます。
(2) チームワークの育成〜集団スポーツを通じ、自分だけの力ではなく、仲間と協力することの素晴らしさを実感させます。
(3) 自立できる能力と自信の育成〜子供たち主体で野球に取り組ませ、子供たちが何をすべきかを考え、仲間を理解し行動することで、自立できる能力と自信を身につけさせます。 
(4) 継続できる強い心、積極的に挑戦する心の育成〜 目標に向かい継続することの大切さ、難しさと、それを成し得た時の達成感が実感できるよう努め、失敗を恐れずに積極的に挑戦できる強いハートを育てます。

Cチーム監督(市村 則紀)

Cチーム指導方針
1基本方針
・"野球"という集団スポーツを通じ、”お互いを認め合うことが”できる団員を育成します。 ・”打つ””投げる””捕る”野球における3つの基礎動作の反復練習を主軸とし、各自の長所を伸ばしながら、常に楽しくプレーできるような環境作りを目指します。
・”今後のチーム発展の為に”、継続的”団員”及び”指導者”の確保を目指します。
2挨 拶
・チームに関係する全ての方々に、元気な挨拶やきちんとした礼儀による円滑な対人関係の育成を目指します。
・年長者等の指導に耳を傾ける姿勢を持つ団員への育成を目指します。
3声掛け
・団員同士で声を掛け合うことが、自主性やチームの士気につながることを身に付くまで繰り返し指導します。
・仲間のミスは励まし、良いプレーは褒め、野球は一人ではできないことを理解した行動がとれる団員を育成します。
4感 謝
・団員各自が、保護者や様々な方々の協力があってこそ野球ができることへの感謝の気持ちを指導します。

部員数 2017年10月27日現在

 部員常時募集中です。女子部員も活躍中です
 6年生  
 5年生  
 4年生  
 3年生  
 2年生  
 1年生  
 園児  


Fox Sports 日本上陸

Yuan Max

Aoi Max

What's New【新着情報】

2017.1031
LINE@にスラッガーズを作成しました。お友達登録するとタイムラインにて最新の情報が届きます!
2017.1028
部員数更新
このページのトップへ
inserted by FC2 system